東京で稼ぐタクシー運転手の年収

タクシー運転手の給料

東京 タクシー運転手(ドライバー)の年収

更新日:

東京 タクシー運転手 年収

東京都のタクシー運転手、年収について。
東京のタクシードライバーは年収いくら位を稼げるのでしょうか。

これから東京でタクシードライバーとして転職しようかな、とお考えの方にとってはやはり気になるのが給料、年収でしょう。

東京のタクシードライバーは高年収、地方と比べて稼げるとは言いますが、どれくらい平均年収に金額差が出るのでしょうか。

どうして東京でタクシードライバーをすると年収が高いのか。タクシーの給料の仕組みなどについて解説をしています。

またこれからタクシー求人をお探しになるのであれば、求人情報の収集に便利な東京都のタクシードライバー求人サイトをご紹介していますのでご活用になってみてください。

東京 タクシー運転手(ドライバー)の平均年収

タクシー運転手(ドライバー)の平均年収は、全国では約348万円です。
平成30年(2018年)の平均年収として発表された年収です。

対して東京都のタクシー運転手の平均年収は約470万円です。

タクシー運転手 平均年収

参考:全国ハイヤー・タクシー連合会 平成30年タクシー運転者の賃金・労働時間の現況のまとめ

東京都と全国のタクシー運転手の平均年収、年収差およそ120万円です。

単純計算で月収10万円違うということになります。
非常に大きな差といえるのではないでしょうか。

タクシー運転手で稼ぐことを考えたならば、東京都は非常に有利なエリアであることは間違いありません。

東京都のタクシードライバーは地方と比べて高年収を稼ぎやすい!

上記で見たように、東京都のタクシー運転手は全国の平均年収よりも120万円ほど高年収を稼いでいるという結果になっています。

これはあくまで全国の平均年収と比較してのものですから、地域での年収差を見るとさらに大きな金額となります。

例えば資料に掲載されている中で最も平均年収が低いのは秋田県で年収212万円。
ほかには大分県で年収233万円ほどとなります。

比較をすると200万円以上の年収差となるのです。

実際、地方から東京へ上京してタクシー運転手に転職される方も多いですが、こうした実際のデータを見る限りでは納得です。

タクシードライバーとして転職し、高年収を得たい場合。
上京が可能であれば東京へ行きタクシー転職される方が、ほぼ間違い無く稼げるということになります。

ではなぜ東京都のタクシー運転手は高い年収を稼ぎやすいのでしょうか。

その理由を次にみていきましょう。

東京のタクシー運転手が高収入・高年収を稼ぎやすい理由

東京都のタクシー運転手がなぜ稼ぎやすいか、高年収を得やすいかをみていきましょう。

その前に、関東エリアのタクシー運転手の平均年収はどのようになっているのでしょうか。

関東エリアのタクシー運転手 平均年収

東京都のタクシー運転手の平均年収は平成30年のデータで約470万円です。

そこで、関東エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県)のタクシー運転手の平均年収を見てみましょう。

再び、

参考:全国ハイヤー・タクシー連合会 平成30年タクシー運転者の賃金・労働時間の現況のまとめ

の資料によりますと、関東エリアのタクシー運転手の平均年収は以下となります。

東京都 : 約470万円
神奈川県: 約395万円
埼玉県 : 約337万円
千葉県 : 約345万円
栃木県 : 約307万円
茨城県 : 約281万円
群馬県 : 約314万円

関東でも年収に差があることが分かります。

ご覧のように関東エリアの中で最も高年収となっているのが東京都です。

神奈川県も年収400万円に近いです。
タクシー運転手に転職して高年収が得やすいエリアといって良いでしょう。

タクシー会社も都内に多くの営業所を持ちます。

東京近郊にお住まいの方は、通勤可能であれば都内のタクシー会社に勤務し都内で営業を行った方が稼げるといえそうです。

東京のタクシー運転手が稼げる理由1.タクシー利用客が圧倒的に多い

東京都はタクシー利用客が日本一多いエリアです。

車を持っていない人も多いです。
公共の交通機関が発達していることも影響しているでしょう。

社内で仕事が出来ますから移動に日常的にタクシーを利用するビジネスマンも多いです。
乗り換えなどの面倒さ、時間効率を考えるとタクシーに乗るという選択肢はあるでしょう。

タクシーチケットを契約している法人も多いです。
これも売上げが上がる理由ですね。

東京のタクシー運転手が稼げる理由2.観光客が多い

東京は国内からも海外からも観光客が多いエリアです。

東京都内には様々な観光スポットがありますが、移動するのは観光客にはとても大変です。
複雑なのですね。

特に乗り換えが絡むと迷ってしまう人はとても多いです。
乗り換えのために10分など歩くこともザラです。
その間に道に迷ってしまったりもする可能性があります。

海外からの旅行客の方は、東京の交通機関を利用する特に困ることも多いようです。
JRやメトロなどで駅員にサポートしてもらい、チケットを購入する方の姿をよく目にします。

それに比べて、タクシーであれば割高にはなるかもしれませんが、目的地を伝えれば乗せて行ってもらう事が出来ます。

そうした事もあり、最近は都内では英語など語学力のあるドライバー需要が高まっています。

語学力のあるドライバーは優先的に海外の旅行客の方に配車されるでしょうから、高い売上げが期待出来ます。

東京のタクシー運転手が稼げる理由3.流しでお客様を見つけやすい

東京は交通機関がとても発達しています。

しかし、タクシーに乗った方が早いことも多いですし楽、ということでタクシーを日常的に利用される方も多くいらっしゃいます。

タクシー車内で仕事が出来る、と好んでタクシーを利用する方も多いです。

流しでお客様が見つけやすいため、研究の結果、乗車効率を上げることが出来ます。

地方では駅付けと無線配車が主といえるでしょう。
駅付けで1時間待ってワンメーターであった時の落胆・・・また並び直して長時間、待つ事になります。

それと比べ、東京都では流しで連続して2,000円、3,000円と売上げが上がる稼ぎ方が可能です。

最近だとアプリ配車も伸びています。

東京都では高年収、稼ぐタクシー運転手は「流し」で効率良くお客様を見つけています。

そうしたことが出来るのもタクシー利用客が地方と比較して圧倒的に多いからと言えます。

東京のタクシー運転手が稼げる理由4.東京都は早朝から深夜までタクシー利用客が多い

東京都と地方でのタクシー営業の大きな違いがあります。

先ほどの「流し」もそうですが、東京都はエリアによっては早朝から深夜までタクシー利用客が多いです。

タクシー運転手の稼ぎ時は夜勤の時間帯です。

特に22時~5時にかけては乗車料金が深夜・早朝割増となりますので、タクシー運転手にとって大きく稼げる時間帯となりますね。

この時間帯にも上手くお客様を乗せることが出来れば、大きく稼ぐことが可能です。

早朝、深夜に稼ぎやすい東京都。
この最も売上げが上がる時間帯に多くのお客様を乗せることが出来れば、歩合給で稼ぐタクシー運転手にとって稼げるのは当然といえます。

タクシー運転手、例えば年収600万円、800万円の手取り金額は?

タクシー運転手として、これから稼ぎたい年収の目標はあるでしょうか?

年収600万円を目標とし、稼げた場合。
実際に手取りとしては幾らくらいになるのでしょうか。

年収が丸々使える訳ではありませんから、所得税、住民税、社会保険料などを引いてみると以下の通りとなります。

大体130万ほど税金や保険料で引かれることになりますから、手取りとしては470万円といったところになります。

月収にすると約39万円です。

年収600万円を稼いでいるのは、給与所得者全体で19.9%ということです。

タクシー運転手でも一握りと言われる年収800万円を稼いだとすると、実際の手取りは年収600万円ほど。

月収にすると約50万円です。

さすがにこれくらい手取りで使えると、余裕のある生活が送れるのではないでしょうか。

ちなみに、

km(国際自動車株式会社)のタクシードライバーの平均年収は、

5,520,661円

だということです。

km(国際自動車株式会社)では未経験から転職1年目でも年収500万円台のドライバーは多いようです。

東京 タクシー運転手(ドライバー)の年収、まとめ

タクシー運転手の年収で考えた場合、東京都は高年収を得やすいエリアです。

タクシー運転手の収入がすごいのは、年齢に関係無く、女性タクシードライバーでも同じく高年収を稼ぐチャンスがあるということです。

60歳を超えて再就職した場合、月収30万以上を稼げる仕事は多くはありません。

健康で体力があることなどは必要ですが、高齢であっても稼げるチャンスがあるのがタクシードライバーという仕事です。

女性ドライバーも日勤で年収400万~500万円を稼ぐことは十分可能です。

東京都にはタクシー会社が400社以上あります。

タクシー会社の給与体系、勤務条件、研修制度、給与保証、第二種免許取得費用負担など、それぞれのタクシー会社で異なります。

個人で情報を得て比較するのはとても大変です。

そうした場合に効率良く情報収集が出来るのが、タクシー業界に特化したタクシードライバー求人サイトです。

⇒ 東京都 タクシードライバー求人に強い、おすすめ求人サイト

希望の条件に合わせて東京都のタクシー会社を探すことが出来ます。

タクシー業界に詳しいコンサルタントに相談しながら、自分に合ったタクシー会社を探せる求人サイトもあります。

-タクシー運転手の給料
-,

Copyright© 東京都 タクシードライバー求人サイト , 2019 All Rights Reserved.