タクシードライバーとして転職先を比較

タクシー運転手へ未経験から転職

大手タクシー会社、準大手、中小タクシー会社を比較、転職におすすめは?

投稿日:

中小タクシー会社、準大手、大手タクシー会社を比較して転職

東京には多くのタクシー会社があります。

これからタクシードライバーとして転職をしようと考えた場合、大手タクシー会社、準大手タクシー会社、中小タクシー会社とどれが良いのでしょうか。
どんなことに気をつけてタクシー会社を比較、転職先として選ぶと良いでしょうか。

どんなタクシー会社を選ぶかで、転職してからの稼ぎ方・働き方が変わってくると言って良いでしょう。

タクシードライバーとして転職サイトを利用する方の多くはタクシー未経験の方が非常に多いと思います。

未経験者の方の転職先選びとして考える場合、大手タクシー会社の方が安心して働けて、なおかつ高年収を得やすいといえます。

東京都の大手タクシー会社といえば、大手4社、

  • 大和自動車交通株式会社
  • 日本交通株式会社
  • 帝都自動車交通株式会社
  • 国際自動車交通株式会社

です。

とはいえ大手タクシー会社が誰にでも合う訳ではありません。
自分に合った、良いタクシー会社の探し方についても掲載しています。

タクシー未経験の方に中小タクシー会社と比較して、大手タクシー会社がオススメの理由

これから東京でタクシードライバーに転職して稼ぎたい!

という方も多いと思います。

例えば、生まれも育ちも東京、という方もいらっしゃると思います。

地方から上京して東京のタクシー会社に転職して、タクシードライバーとして頑張りたい!
という方も多いでしょう。

いずれの方にとっても、未経験からタクシードライバーになる際には大手タクシー会社がおすすめです。

ずっと東京に住んでいたから土地勘がある、とは思っていてもタクシードライバーとして覚えるべき道、地理は全く別物となる方が多いのです。

中小タクシー会社と大手タクシー会社を比較すると、

安定して高収入を得やすい環境

が大手タクシー会社にはあるため、未経験の方の転職先としておすすめといえます。

タクシー未経験の方に大手タクシー会社がオススメの理由については、次のようなものが挙げられます。

大手4社共通タクシーチケット

大手タクシー会社で働くタクシードライバーが高年収を得やすい理由としてまず挙げられるのは、タクシーチケットです。

タクシーチケットは会社支給されている場合が多いですし、利用は役員クラス、管理職クラスが多いです。

タクシーは社内で仕事も出来ますし、タクシー代も会社負担ですから利用頻度も高くなります。
また距離も気にせず利用するケースもありますから、タクシー代金も比較して高くなることが多いです。

タクシーチケット利用客は、単価の高いお客様といえます。

大手タクシー会社はこうしたタクシーチケット利用のお客様が多いため、稼ぎやすいのです。

ブランド力がある

大手タクシー会社はブランド力があります。

中小タクシー会社の場合、名前を言われても行灯を見ても知らないお客様も多いでしょう。

しかし、大手タクシー会社(準大手タクシー会社も含め)の場合には、知名度も高く乗るなら大手タクシー会社を選びたい、というお客様も多いです。

実際、道でタクシーを掴まえたい場合、知らない中小タクシー会社はスルーして大手タクシー会社を選ぶ、というお客様もいらっしゃいます。

大手タクシー会社は台数も多いので、乗りやすいということもあるでしょう。

大手タクシー会社は法人契約数が多い

大手タクシー会社は地域にある企業と法人契約を結んでいることも多いです。

東京都は大企業も多いですし官公庁も集中しています、優良企業も多数ある上、そうした企業が大手タクシー会社と法人契約をしていることが多いです。

タクシーチケットの利用も多いですし、通勤利用、空港利用、イベントで複数台のタクシー利用など、法人契約のある大手タクシー会社は利用される機会が増えます。

タクシーチケット利用のお客様は、単価が高くなる傾向がありますから法人契約の多い大手タクシー会社は稼げる環境にあるといえます。

大手タクシー会社専用乗り場

大手タクシー会社はタクシー利用客が多い病院、ホテル、空港、観光名所など好立地に専用乗り場を持っています。
(タクシー会社により様々な場所に専用乗り場があります)

東京都の大手タクシー会社では最も専用乗り場が多いのは日本交通。
次に専用乗り場が多いのは国際自動車(kmタクシー)となりますが、確実にお客様を乗せることが出来るのはドライバーにとって大きなメリットです。

専用乗り場があることも確実にお客様を乗せやすい環境があり営業に有利です。

また、専用乗り場からタクシーを利用されるお客様はロングになるケースも多く、高単価の傾向が高いです。

教育・研修がしっかりしている

大手タクシー会社はこれまでに培ってきたブランド力の源が、ドライバーの質にあると考え教育・研修体制を充実させています。

当然、事故防止のためもありタクシードライバーとして一定のスキルが身に付いてから営業に出す、ということもありますが接遇などマナーに関してもしっかり身に付けることが出来るような研修体制と言えるでしょう。

未経験からタクシードライバーとして転職する場合、最初にどう仕事に必要なスキル・知識を身に付けるかはとても重要です。

教育・研修は最初しか受ける機会が無い、といっても良いでしょう。

そういった意味では大手タクシー会社の充実した教育・研修体制は未経験の方にこそオススメともいえます。

福利厚生、設備が充実している

タクシー会社の規模に比例して、福利厚生や設備が充実してきます。

寮(独身寮、家族寮)、食道、仮眠室、シャワー、お風呂、敷地内のガススタンド、洗車機など。

ただし、実際に勤務する事になる営業所により設備には差がある場合もありますので、その点は事前に情報収集されることをオススメします。

本社は綺麗で設備が充実しているのに、営業所はそうでも無かった・・・といった可能性はあります。

中小タクシー会社の働き方のメリット

では、中小タクシー会社へ転職する際のメリットにはどういったものがあるでしょうか。

タクシードライバーが採用されやすい

大手タクシー会社であっても人材難、人手不足となっています。

ブランド力のある、知名度の高い大手タクシー会社であってもそうなのですから、中小タクシー会社の場合には人手不足が深刻です。

そのため、大手タクシー会社の面接で落ちた場合でも中途採用されやすいといえます。

中小タクシー会社は大手タクシー会社ほど管理が厳しくない

中小タクシー会社で働くメリットとしては、他には大手タクシー会社ほど管理が厳しくない、アットホームな雰囲気で働ける、といったことがよく挙げられます。

大手タクシー会社は売上げが上がりやすいゆえに、ノルマもしっかり設定され接遇なども厳しく指導されます。

中小タクシー会社は規模が小さいため、経営者とも近くアットホームな環境が作られている場合も多いです。

働き方について上層部に意見を言いやすかったり、環境改善に耳を傾けてくれる経営者も。

ただし、ワンマン経営者のタクシー会社に入社してしまった場合には、ノルマが厳しいなど大変な働き方になる可能性もあります。

口コミ評判なども調べ良いタクシー会社、優良タクシー会社を選べるかどうかがカギ、となります。

歩合率が高い

中小タクシー会社の場合、歩合率が大手タクシー会社と比較して高めに設定されていることが多いです。

売上げを上げれば上げるだけ高い月収、年収を得ることが出来るためモチベーションも上がるというものです。

頑張れば頑張っただけ稼げる、といった部分でメリットを出すことでドライバー採用を行っているともいえます。

確かにドライバーとしても売上げを伸ばせれば伸ばしただけ手取りが増えます。

しかし、歩合給の割合が大きいということは基本給が低くなる場合も多いため、未経験から転職する方向けとは言えません。

タクシードライバー経験者向けといえます。

準大手タクシー会社も転職先としておすすめ

東京都でタクシードライバーとして転職を考える際、準大手タクシー会社も狙い目です。

  • 日の丸交通
  • グリーンキャブ
  • 東都自動車

大手タクシー会社に待遇、福利厚生など引けを取らないタクシー会社もあります。
それでいて、管理が大手タクシー会社ほど厳しくないので働きやすい、といわれます。

給与面、福利厚生面など待遇面でも大手タクシー会社に比している場合も少なく無いですから、情報収集をして比較をされるとより自分にあったタクシー会社が見つかるかもしれません。

日の丸交通、東都自動車、グリーンキャブなど準大手タクシー会社と言われますが、規模も大きく、営業所の数やタクシー台数などの面で上回っている面もありますのでオススメです。

東京都で自分に合ったタクシー会社へ転職するには

東京都にはタクシー会社が439社もあります。

大手タクシー会社、準大手タクシー会社を中心に転職先を探してみることを優先しつつ、自分に合った働き方が出来そうなタクシー会社も情報収集をしてみても良いかもしれません。

第一希望のタクシー会社に採用されるとは限りませんからね。

特に大手タクシー会社は近年、新卒採用に非常に力を入れています。
その分、年齢が高い中途採用者は厳しくなってきたという話もあります。

大手タクシー会社、準大手タクシー会社、中小タクシー会社。

それぞれで働くメリットがありますが、安心して働くことが出来、高年収を狙いやすいのはやはり大手、準大手タクシー会社といえるでしょう。

タクシー未経験の方にとって比較してどこのタクシー会社が転職先としてよりメリットが大きいか。

希望する勤務条件にもよります。

寮完備のタクシー会社が良い、という地方出身の方がいた場合、大手タクシー会社でも寮完備、寮無しと分かれます。

タクシードライバーとして働く目的が収入以外にある方もいらっしゃると思います。

その場合、応援してくれるタクシー会社もあれば、厳しい判断をするタクシー会社もあります。
社風は大きく異なってくるといって良いでしょう。

kmタクシーは仮面就職を歓迎してくれていますよね。

夢を追いかけるために休みが多く、休日の融通が利きやすいタクシーを選ぶ方もいます。
そうした方は、国際自動車(kmタクシー)は働きやすい環境がある、といえるでしょう。
休日なども融通してくれるそうです。

しかし夢を追うにしても、生活の安定、資金作りのために高収入を得ることは重要になりますね。

タクシードライバーが稼ぎやすい環境にあるのは大手タクシー会社です。

とはいえ、タクシー未経験者がこれからタクシー運転手として転職を考えた場合、総合的にオススメ出来るのは大手タクシー会社、狙い目として準大手タクシー会社といえるでしょう。

自分に合った中小・準大手・大手タクシー会社の求人を探すには

東京都には439のタクシー会社があります。

働き方、給与体系、勤務形態、社風、営業エリアなどタクシー会社によって異なります。

タクシードライバーとして転職に成功するためには、自分に合った働きやすいタクシー会社を選ぶことが重要となります。

タクシー求人を見ていると、どれも好条件ですよね。
つい、より高年収を稼げそうなタクシー会社に目が惹かれてしまいます。

しかし、応募先を比較・検討するには、

  • 給与体系
  • 勤務形態
  • タクシー会社(営業所)への通勤時間
  • 足切り(ノルマ)
  • 乗務員負担として引かれる手数料
  • 福利厚生

などもありますし、社風、人間関係なども確認したい点です。

情報収集が大切、と言うけれど情報収集が大変で難しい・・・

求人表に書かれている以上の情報を知りたい場合も多いのではないでしょうか。

そのため、次のようなタクシー業界に詳しいコンサルタントに相談をしながら転職先を探すことが出来るタクシードライバー求人サイトの活用をオススメしています。

⇒ 転職道.COM

⇒ タクQ

こうしたタクシー業界に特化したタクシードライバー求人サイトは、掲載している東京都のタクシー会社も多いため情報収集にも便利です。

-タクシー運転手へ未経験から転職
-,

Copyright© 東京都 タクシードライバー求人サイト , 2019 All Rights Reserved.