40代タクシードライバーへ転職

タクシー運転手へ未経験から転職

大手タクシー会社(東京大手4社)へ転職するメリット

投稿日:

東京 大手タクシー会社に転職

東京都でタクシードライバーとして転職を考える場合、どのタクシー会社へ転職して働くかは重要な問題です。

大手タクシー会社、中小タクシー会社。
どちらも働くにあたりメリット・デメリットがあります。

タクシー未経験の方が転職する場合、大手タクシー会社で働くメリットは大きいと言えます。

歩合率は月収、手取りに大きく影響してくる部分です。
中小タクシー会社は歩合率の高さをメリットにする場合もありますが、実際には色々と引かれるものがあり、思ったほど手取りが多く感じられないこともあります。

大手タクシー会社で働く場合、歩合率は最高レベルではありませんがなんといっても売上げを上げやすい環境が整っています。

一般的に会社の規模と売上げ高は比例し、社員の平均年収も高くなります。
歩合で稼ぐタクシーでも何故か同じ傾向があり、大手タクシー会社のドライバーの平均年収は高いです。

その理由などもご紹介しています。

東京の大手タクシー会社を含め、タクシードライバー求人を実際にお探しになる場合には、

⇒ 東京都 タクシードライバー 求人サイトおすすめ

の活用がおすすめです。

東京大手タクシー会社に転職するメリット

東京都で大手タクシー会社といえば、大日本帝国と言われる大手4社です。

「東京大手四社」といえば、

  • 大和自動車交通株式会社
  • 日本交通株式会社
  • 帝都自動車交通株式会社
  • 国際自動車交通株式会社

頭文字を取り大日本帝国と呼ばれていますが、その中でも日本交通グループは筆頭の大手タクシー会社となります。

こうした大手タクシー会社は今は新卒採用にも非常に力を入れているため、中途採用で正社員として転職するのも難しくなってきているといえますが、目指す価値はあるでしょう。

転職を目指すにあたり、面接対策などはしっかりと行いたいところです。

タクシー運転手として転職をお考えの方は、

タクシー運転手になってどれくらい収入が得られるのだろうか?余裕をもって生活できるくらい稼げるかな?

と不安に思われる方も多いのではないでしょうか。

大手タクシー会社のドライバーの平均年収は高いです。

その点は、しっかりと研修中に学び日々工夫をして仕事に取り組むことでタクシードライバーの平均年収を超える年収を得ることは十分可能です。

未経験からタクシードライバーへ転職する場合、安心度が高く失敗しにくい転職になるのが「大手タクシー会社」を転職先として選ぶことです。

大手タクシー会社へ転職するメリットをみていきましょう。

大手タクシー会社は経営が安定している

タクシーは景気に左右されやすい業界です。
中小タクシー会社は景気悪化の際に影響を受け、一気に経営が悪化、倒産する可能性は高いです。

大手タクシー会社は経営の多角化をしています。
もしくは売上げの規模も大きいです。

例えば、大手タクシー会社の一つ大和自動車交通グループは東京証券取引所第二部に上場していますが、タクシー事業、ハイヤー事業、福祉車両サービス、ドライバーサービス、不動産事業も行っています。

日本交通の場合には、ハイヤー・タクシーなど運輸事業に集中していますが、規模が国内で最大、売上げ高も最大です。
中小タクシー会社と比較して長期間、経営環境の悪化には耐えられるでしょう。

大手タクシー会社は中小タクシー会社と比較してキャッシュの保有も多く、経営が安定しているため正社員として働く安心感があります。

正社員の福利厚生も充実しているメリットもあります。

大手タクシー会社は教育・研修体制が整っている

大手タクシー会社はお客様からの信頼・ブランドもありますので、ドライバーの質に非常に気を遣っています。

そのため、教育・研修体制(社内研修、側乗研修など)が整っており、タクシー未経験の方にとっては安全運行を含めて厳しくタクシー運転手としての基礎を学ぶことが出来るのでメリットは大きいのではないでしょうか。

研修期間中も給与が支払われますので安心して学ぶことが出来ます。

大手タクシー会社、専用乗り場の存在

大手タクシー会社は専用乗りを持っています。

専用乗り場には他のタクシー会社の車両は入れませんから、この専用乗り場を多く持つタクシー会社で働く方が、有利にお客様を乗せることが出来ます。

専用乗り場の多くはタクシー需要がある場所に設置されています。

お客様が多く「あったら良いな」というところに専用乗り場があります。

病院などはどの病院に行ってもタクシーが行列を作っているものですが、有名大学病院に専用乗り場があると、確実に有利です。

タクシー会社の専用乗り場は他には有名ホテル、テレビ局、大手ビルなどにあります。

日本交通の専用乗り場

大手タクシー会社で専用乗り場を最も多く持つのが、日本交通です。
日本交通は38カ所に専用乗り場があります。
(2019年8月時点)

  • 六本木ヒルズ
  • グランドハイアット東京
  • 虎ノ門病院
  • 国際医療福祉大学 三田病院
  • 東京都済生会中央病院
  • 慶應義塾大学病院
  • 東京女子医大病院
  • 順天堂大学医学部付属順天堂医院
  • 東京大学医学部附属病院
  • 日本医科大学付属病院
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 大手門タワー・JXビル

といったように、病院を主にピックアップしましたが都内に最も多くの専用乗り場を持ちます。

国際自動車(kmタクシー)の専用乗り場

国際自動車(kmタクシー)は次いで多く、24カ所に専用乗り場があります。
(2019年8月時点)

kmタクシーも病院、ホテルなどに専用乗り場を持ちます。

  • 恵比寿ガーデンプレイス
  • 汐留メディアタワー
  • 丸の内トラストタワー本館
  • 聖路加国際病院
  • 三井記念病院
  • 国際医療福祉大学 三田病院
  • JR東京総合病院
  • 順天堂医院
  • 丸ノ内ホテル
  • 伊勢丹新宿本店
  • 日本橋髙島屋S.C本館

などにあります。

kmタクシーは伊勢丹新宿本店、日本橋髙島屋S.C本館と、百貨店に専用乗り場があることが特徴です。

帝都自動車、大和自動車も専用乗り場がありますが日本交通、国際自動車よりも少ない専用乗り場数です。

大手タクシー会社はこうした専用乗り場を持ち、お客様を囲い込めることもドライバーが売上げを上げやすい理由となります。

タクシーチケットがあるので大手タクシー会社は売上げを上げやすい

東京4社は共通で使うことが出来る、タクシーチケット、プリペイドカードを発行しています。

また大手タクシー会社もそれぞれタクシーチケットを発行しており、当然ですが、こうしたタクシーチケットをお持ちのお客様さは、タクシー会社を選んで乗車します。

会社からタクシーチケットを支給されている場合には、積極的にタクシーを利用しますよね。

他のタクシー会社のタクシーが来てもスルーして、大手4社のタクシーを選ぶでしょう。
固定客です。

大手タクシー会社のドライバーは、必然的にお客様を乗せる機会が多く得られます。

タクシーチケットでの乗車は高単価になる傾向がありますので、タクシー運転手の収入アップに繋がります。

法人契約をしている会社もありますので、確実に売上げを上げやすい環境が大手タクシー会社にはあります。

大手タクシーのブランド、安心感

大手タクシー会社はこれまでに培ってきたブランド(ドライバーの高い接客能力、マナー、運転技術など)によってファンがいます。

日本交通にしか乗らない、大和自動車にしか乗らない、といった方もいらっしゃいます。

また流しをしていても、大手タクシー会社の方が安心だからと中小タクシー会社をスルーして大手4社のタクシーを選ぶ方も少なくありません。

大手タクシー会社は福利厚生が充実

一般的に、会社の規模が大きいと福利厚生は充実します。

タクシー業界も同様です。
大手タクシー会社は規模が大きいですから、福利厚生が充実しています。

女性でタクシードライバーを目指す方も増えていますが、年齢によっては今後の結婚、ご出産なども気になると思います。

大手タクシー会社は産休・育休取得可能、託児所・保育所完備、勤務に関しても相談しやすいでしょう。

キッズタクシーの取り組みに積極的であったり、マタニティ・マイタクシー(陣痛タクシー)などに取り組んでいる大手タクシー会社もありますから、女性ドライバーとして経験を活かせる仕事もあります。

各社により異なる部分もありますが、こうした福利厚生は大手タクシー会社ほど多いといえます。

また、サークル活動も充実していますね。

地方から東京へ、大阪へと転職を希望されている場合で家賃負担を軽く抑えたい方も多いでしょう。

大手タクシー会社の中にも、寮完備のタクシー会社もあります。

大手タクシー会社(東京大手4社)へ転職するメリット、まとめ

東京都には約430社ほどのタクシー会社があります。

社風が厳しい、管理が厳しい、売上げに対して厳しい、などの意見も確かにありますがタクシードライバーも接客業です。

接客、接遇に厳しい業種・会社であれば、もっと厳しいところもある、という考え方もあります。

売上げも大手タクシー会社は上がりやすいから、中小タクシー会社よりも厳しく見られるということもあるでしょう。
その結果として、ドライバーも頑張るので年収も上がっていくという側面はあるといえます。

タクシー未経験の方がタクシードライバーとして転職する場合、やはり教育・研修がしっかりしている大手4社で働くメリットは大きいでしょう。

基礎をしっかりと身に付けることで、今後他のタクシー会社に転職するとしても接客面も含めて安心です。

乗務員の質が高い大手タクシー会社出身ということで転職しやすいケースが多いようです。

タクシー会社はそれぞれ給与体系、勤務形態、福利厚生など異なっています。

これから東京都でタクシードライバーへの転職を目指す場合。

大手タクシー会社も含めてタクシードライバー求人を色々と比較してみたい方も多いと思います。

タクシー求人の比較には、東京都のタクシードライバー求人サイトが便利です。

自分に合ったタクシー会社を探してみたいと言う方は、ぜひタクシー業界に特化した求人サイトを利用してみてください。

⇒ 東京都 タクシードライバー 求人サイトおすすめ

-タクシー運転手へ未経験から転職
-,

Copyright© 東京都 タクシードライバー求人サイト , 2019 All Rights Reserved.