未経験からタクシー運転手に転職

タクシー運転手へ未経験から転職

ニートからタクシー運転手に就職するメリット

投稿日:2019年8月5日 更新日:

ニートからタクシー運転手に就職

ニートからタクシー運転手として就職することをお考えになっている方もいらっしゃるでしょう。

タクシー運転手の仕事は底辺の仕事ではありません。平均年収よりも高年収を得ているドライバーを知っていますし、休日が多くプライベートの時間を確保しやすいことからニートの人によっては「自分の時間も確保しやすい良い仕事」「天職」になる可能性もあります。

それにどんな仕事でも大変なことはあります。
タクシー運転手だから大変、といったことはありません。大変さの質・種類が違うだけです。
タクシー運転手はホワイトな仕事、とよく言われます。

タクシー運転手は基本的に今までの職歴、経歴はあまり重視されないためフリーター・ニートの方にも就職しやすい職種となります。

東京都をはじめ全国的にも慢性的に人手不足のため、今後もニートからタクシー運転手への就職は目指しやすいといえるでしょう。

重要なのは、どういったタクシー会社にタクシー運転手として就職するかです。ニートからタクシー運転手に就職する方法もご紹介しています。

ニート就職にタクシー運転手はおすすめ?

今まで「正社員の経験なし、職歴なしニート」の人にとって就職先を見つけるのはとても大変なことです。

ニートといっても経歴、ニート歴も様々。

21歳の大学中退ニート、ニート歴2ヶ月といった方はブランク期間もほぼ無いですし若さもあるため、様々な職種に就職が可能でしょう。

しかし30代、40代でニート期間が長い人の場合、就職したくても出来ない場合が多いのです。

何十社と会社に応募しても書類選考で落ちるため、面接も受けることが出来ない・・・

そうしたニートの人でもタクシー運転手なら就職して働くことが出来る可能性があります。
(普通自動車免許を取得して3年以上経っている、といった条件はあります)

タクシー運転手がニートの就職としてオススメの理由は、

未経験歓迎、学歴、経歴があまり問われず、30代、40代は若手

の職種だからです。

人手不足の仕事のため、一年を通してタクシードライバー求人が多く見つかることも、就職活動をしやすい理由の一つです。

ニートからタクシー運転手になるメリット

ニートからタクシー運転手になる、就職を目指すからにはもちろんメリットがあります。

ただ、向き・不向きもありますのでどうしてもタクシー運転手の仕事は自分には合わない、と言う場合には就職活動も無理にすることもないでしょう。

しかし、ニート男性、ニート女性にとって、タクシー運転手は未経験から就職しやすい仕事の一つですし、職歴なし正社員として働いたことが無い人でも社会人としてスキルを身に付けることも出来る仕事といえます。

ニートからタクシー運転手になるメリットとして、次のようなことが挙げられます。

  • 未経験者歓迎
  • 職歴、学歴があまり重視されない
  • 30代、40代ニートも若手として就職可能
  • 一年を通してタクシードライバーの求人が多い
  • 自分のペースで働きやすい
  • 人間関係が楽
  • 歩合給のため、高年収を得られる可能性がある

などがありますが、他にもまだニートからタクシー運転手になるメリットを挙げることは出来るでしょう。

タクシー運転手はほとんどのタクシー会社で、慢性的に人手不足の状況です。

好条件の求人が多いタクシー運転手という仕事

タクシー運転手の求人を調べたことはありますか?

「東京都 タクシー運転手 求人」などですぐにいくつか求人を見ることが出来ますが、東京都のタクシー求人は思った以上に高待遇、好条件の求人が多いと思うのではないでしょうか。

未経験者歓迎!入社祝い金30万円、6ヶ月間月収35万円給与保証、養成中1日1万円支給、二種免許取得補助あり、寮完備

など、タクシー会社により給料・待遇・福利厚生は異なりますが、基本的にこうした好条件の求人が多いです。

もし、あなたが今30代ニート、40代ニートだったとして、未経験から正社員就職を目指すにあたりここまで好条件の求人は、他の職種では見つけるのは難しいのではないでしょうか。

車を1台でも稼働させるために、多くのタクシー会社は好条件で求人を行っています。

一年中、タクシー運転手の求人が多いということは就職しやすいということを意味します。

他の職種であれば学歴、職歴も重視されますが、タクシー業界はそうしたことがほとんどありません。

それだけでもニート脱出、正社員を目指すにはメリットではないでしょうか。

様々な経歴を持つタクシードライバーが乗務しています。
元フリーター、元ニートの方も多いです。現役プロスポーツ選手が両立している場合もあります。

元経営者、元プロスポーツ選手、元何々、といった人も多いですし、夢を追いかける時間が欲しいのでタクシードライバーとして就職・転職した、借金返済のために高歩合率のタクシー会社に転職して頑張っている、という方も。

タクシードライバーは休日が多く、自分の時間を確保しやすい仕事でもあります。

趣味(音楽、スポーツ、芸実など)の時間が欲しいから、残業が多い会社を辞めタクシーに転職した。
そうした方も多いです。

ニート歴の40代の方でもタクシードライバーに就職することは出来ます。

そうした受け入れ幅の広い仕事が、タクシー運転手といえます。

ニートからタクシー運転手になるデメリット

ニートからタクシー運転手になるデメリット、不安といっても良いかもしれませんが、

  • 楽なニート生活から長時間運転する仕事
  • 接客が大変そう
  • 事故の心配
  • 思うように稼げない心配

など不安を挙げ始めるとキリがないかもしれません。

確かにタクシー運転手は長時間、運転する仕事です。
しかし休憩も自由に取れますし、常にお客様を乗せている訳ではありません。

乗り場につけて待っている間も休憩にはなりますし、その時間帯に資格の勉強をしたり、本を読んだり、音楽を聞いてリフレッシュするドライバーもいます。

運転が嫌い、とにかく苦手、といった場合にはさすがにタクシー運転手は向かないでしょうから、無理に就職を考える必要はないでしょう・・・。

接客も最低限、お客様にしっかりと対応できれば問題ないケースが多いです。
積極的に話しかける必要もありません。
タクシー運転手として丁寧に道を確認して、安全に目的地に着くことが大切です。

東京の地理は難しいため、初心者の間は特にお客様に道を教えてもらう気持ちで仕事をすると良いかもしれません。

日常的に通勤、帰宅するお客様の方が良い道を知っていることは多いです。

タクシー運転手は歩合の仕事です。
確かに売上げの良い月、悪い月などはあるでしょうから、思ったように年収が稼げないのでは・・・といった心配もあるかもしれません。

しかしニートとして月収0円から月収30万円、40万円稼げる仕事に就くのですから、そうした心配は杞憂に終わることが多いと言えます。

ニートから就職して正社員になりたい人にタクシー運転手はおすすめ

ニートから正社員就職しやすい仕事、というのは幾つかありますが、その中の一つがタクシー運転手の仕事です。

30代ニート、40代ニートが社会復帰を目指す方法として、就職するためにタクシー運転手を検討してみてはいかがでしょうか。

実際にどういったタクシードライバーの求人があるかを見てみるのも良いと思います。

未経験歓迎のタクシー求人多数!タクシー求人サイト【転職道.COM】

東京都のタクシードライバー求人、関東の求人他、全国のタクシー運転手の求人を多く掲載しているタクシー求人サイトです。

タクシー業界へ就職する際の不安、質問にタクシー会社の採用担当者が答えてくれる「タクシー知恵袋」なども参考になりますよ。

-タクシー運転手へ未経験から転職
-,

Copyright© 東京都 タクシードライバー求人サイト , 2019 All Rights Reserved.